月別アーカイブ: 2010年4月

記事の閲覧方法について:
会員の方はログイン後に下記の記事へのリンクが有効になります。
水ビジネス・ジャーナルについて、「サービス案内・ご購読」はこちらです。
是非とも採用をご検討ください。


  • 世界有数の水ビジネス先進国、シンガポール――水リサイクル率は、世界最高レベル

  • American Water、2010年持続可能水インフラ投資法に関する上院の活動を支持

  • 世界の水問題の専門家、世界中で水の価格を引き上げるよう求む

  • ConocoPhillipsとGEが共同でカタールに水持続可能性センターを設立

  • Suez EnvironmentのSociedad General de Aguas de Barcelona買収をEUが承認

  • インド中央地下水局、雨水収集システムの設置を義務化するよう州政府に通達

  • インド政府、産業界を対象に、水価格の大幅な値上げを計画
  • ,
    Pentair Residential Filtration、中国の生産活動を拡大――逆浸透濾過の需要増に対応

  • ITT社が中国小型都市の汚水処理ビジネスチャンスに注目

  • 英国における水使用が世界の水危機を悪化させている――ウォーター・フットプリント表示の必要性を示唆

  • Nalco、Res-KemとGeneral Waterを買収して前処理用装置部門を強化

  • Watts Water Technologies、雨水収集設備大手Blue Ridge Atlantic Enterprisesの買収を完了

  • 米国の浄水技術大手のAquatechがオランダに子会社を設けて欧州・アフリカ市場へ

  • カナダのウィニペグ市、ITTから北米最大の気泡浮上分離式水処理システムを導入

  • カタール政府系投資機関、Veolia Environnementに5%出資――中東・北アフリカ地域の市場を視野に

  • 仏Schneider Electric、オーストラリアのSCADAgroupを買収

  • ウィスコンシン大He助教授のバイオ・システム、廃水処理、エネルギー生産と同時に淡水化も

  • 水資源管理のための欧州-地中海諸国閣僚級会合、合意文書の採択に至らず

  • 2010年11月にアクア・ウクライナ2010が開催――前年には、中韓の企業も参加

  • 国家発展改革委:本年度上半期に150億元を配分して都市汚水施設建設を支援

  • SiemensのSiCUREバラスト水処理システム、国際海事機関の基本承認を取得

  • マレーシア、劣化する水資源の保全および再生のため、国家水資源環境政策を策定へ

  • SAFEGE社(SUEZ ENVIRONNEMENT)、ポーランドの環境エンジニアリング会社を買収――同国でのプレゼンスの強化

  • IBM、サウジアラビアの研究機関と共同で淡水化プラントを建設

  • 野村証券が海水淡水化市場の中東・北アフリカ地域への集中を予想

  • ニュージーランド、製品の水使用効率ラベル制度を実施――洗濯機や食洗機、便器、シャワーなどが対象

本ページは、国内唯一の水ビジネス情報専門サービス「水ビジネス・ジャーナル」で配信中の記事の一覧です。
本WEBサイトでは、国・地域別企業別記事テーマ等の充実した分類から、水ビジネス情報をお探しいただけます(一部のサンプル記事を除き、記事閲覧は要契約・有料です)。是非とも採用をご検討ください。

» サンプル記事一覧
» 水ビジネス・ジャーナルについて
» 個別委託調査