月別アーカイブ: 2019年3月

記事の閲覧方法について:
会員の方はログイン後に下記の記事へのリンクが有効になります。
水ビジネス・ジャーナルについて、「サービス案内・ご購読」はこちらです。
是非とも採用をご検討ください。


  • CDP水報告書、企業の水リスクの意識は高まるものの取水量は増加、統治改善を訴え

  • 中国生態環境部など5つの行政機関、「地下水汚染防止実施方案」を発表

  • ドイツ、全国水対話分散会で有害物質対策や水道インフラ整備等を幅広く論議

  • 地域により異なる下水中の抗生物質耐性遺伝子数――欧州7ヵ国の調査で判明

  • 中国海南省、「海南省2019年度水汚染防止行動計画」を発表――具体的な水質目標を掲げ、違法事業者の公表など情報公開の強化を図る

  • ベトナム、環境汚染の危険性を理由として染色工場の新規プロジェクト申請を却下

  • ベトナム、ハノイ排水改善プロジェクトへの参画をドイツ側に要請

  • ベトナム、水資源に関する報告制度について規定した通達を制定――地下水・地表水の利用や水源への排水活動などが対象

  • 米ニュージャージー州、PFAS汚染について責任企業に浄化費用負担等を命令

  • ACCIONA Agua、スペイン・サラゴサ州でスマート下水処理場を目指す

  • 米EPA、DWSRFプログラムを対象とする新たなガイダンスを発行
  • , ,
    AWWA、水セクタにおける官民パートナーシップの活用現状を纏めた報告書を発行

  • Suez Environment(2018年12月~2019年2月の主な動向)

  • 水と油を分離する膜材料、タフツ大研究チームが開発

  • 米EPA、水問題は気候変動問題より緊急、問題解決に向け将来日本などとの連携も計画中

  • ドイツ、河川の微量物質削減のためのパイロット対策で環境省と関係団体が合意
  • , ,
    Gradiant、カウンター・フロー逆浸透でサウジのSAWACOと提携

  • インドのArvind、水処理のコンポーネントとO&Mサービスを新事業部門“KaiGO”で開始

  • 水計測機器のIn-Situ、水の自動化学分析システムのChemScanを買収
  • ,
    スペイン・カナリア諸島のテネリフェ島、処理された水の再使用に過去30年間で2億2100万ユーロ投資――今後は脱塩処理の改善を目指す

  • メキシコのケレタロ州の議員、都市部の水の95%は再使用されるべきと提議

  • 米・南カリフォルニア都市圏水道公社、干ばつ緊急計画の合意に向けた追加負担案を承認

  • Dynamic Water Technologiesの電気化学プロセスを用いた水処理技術、高評価を得る

  • 欧州委員会、医薬品による環境リスクについて報告書
  • ,
    ペルー住宅省、非住宅からの下水道への排水の水質基準を規定する政令を公布
  • ,
    Black & Veatch、全米50都市の上下水道サービス料金の比較と料金形態に関する調査報告書を発表
  • ,
    米ハワイ州、太陽光発電脱塩プラントの建設・運用に向けた事業目的別歳入債券の発行を検討

  • 米Jacobs、インド排水リサイクル施設の建設に向けた技術支援を目的としてSCEと提携

本ページは、国内唯一の水ビジネス情報専門サービス「水ビジネス・ジャーナル」で配信中の記事の一覧です。
本WEBサイトでは、国・地域別企業別記事テーマ等の充実した分類から、水ビジネス情報をお探しいただけます(一部のサンプル記事を除き、記事閲覧は要契約・有料です)。是非とも採用をご検討ください。

» サンプル記事一覧
» 水ビジネス・ジャーナルについて
» 個別委託調査