米ライス大の研究チーム、水圧破砕流体の再利用を可能にする超親水膜を開発

記事を閲覧するには「水ビジネス・ジャーナル」ご契約後に発行されるアカウント(有料)が必要です。
» 水ビジネス・ジャーナルについて
» サンプル記事一覧
» 個別委託調査

ご契約中のお客さまでログインID・パスワードをお忘れの場合は、お電話またはWEBフォームにてご連絡ください。アカウントを再発行します。
» お問い合わせ

既存ユーザのログイン
   

タグ「, 」の記事:

2018年7月12日
マンチェスター大学、水の透過量の電気制御が可能なグラフェン・スマート膜を開発
2018年7月6日
Fluence、現地パートナーとともに中国・湖北省の下水処理設備を受注
2018年7月5日
シンガポールNano Sun、3Dプリティングを活用した薄膜製造を開始
2018年7月3日
シンガポール公益事業庁、上下水インフラを対象とした先端技術の研究開発に投資
2018年6月28日
ドイツのLanxess、フランスのUF膜メーカーPolymemと販売協力