カテゴリー「巻頭トピック

記事の閲覧方法について:
会員の方はログイン後に下記の記事へのリンクが有効になります。
水ビジネス・ジャーナルについて、「サービス案内・ご購読」はこちらです。
是非とも採用をご検討ください。


  • サウジアラビア、紅海周辺に9つの淡水化プラントを建設する意向

  • Mexichem、灌漑ソリューション世界最大手のNetafimを買収
  • , ,
    南ア・ケープタウン、深刻な水不足を受け8月末までに仮設の淡水化プラントを設置、操業開始目指す

  • SUEZ Environment、GE水処理事業の買収提案を検討

  • 中国、汚泥資源化を推進、2020年までに大都市における汚泥の無害化処理率は90%以上達成へ

  • Xylem、米計測機器大手Sensusを17億ドルで買収
  • ,
    豪のUnitywater、小規模水道事業者向けクラウド・ベースのネットワーク・モニタリング・ソリューションの提供でTaKaDuと提携

  • 米国カリフォルニア州、干ばつに対する長期的対策として再生水が高い支持を受ける

  • Bilfinger、事業ポートフォリオ見直しの一環としてWater Technologies部門を成都天翔環境グループに売却
  • ,
    中国膜工業協会、「中国膜業界“十三五”戦略発展計画」の作成を進める――2020年に膜生産額2500億人民元を目指す

  • Xylem、企業買収を加速へ――Decker CEOが語る

  • 英国ウォーター・パートナーシップ、「水と都市の将来ビジョン」報告書を発表

  • Aqualia、インドおよび米国市場への進出を強化
  • ,
    米国の消費者の多くが水不足と水インフラの問題を懸念――MWHのオンライン調査

  • FCC Aqualia、カタールで3億ユーロの下水プロジェクトを受注

  • IDE Technologies、親会社のICL GroupとDelek Groupが売却を検討しているとの報道

  • KKRとCitic、United Envirotechの買収に向けて準備

  • 英国CDP、ジャパン150ウォーターレポートを発表――日本企業の水リスク認識薄く
  • ,
    マレーシア、無収水対策のための政策を準備

  • 中国・国家海洋局、「2013年全国海水利用報告」を公表――造水容量は日量90万トンを超える

  • CH2M HILLとThiessのJV、オーストラリア初となる地下帯水層に処理水を注入するプラントの設計・建設・運営契約を獲得
  • ,
    水の再利用促進に向けたEUレベルの政策案について欧州委員会が意見公募を開始

  • Anglo Americanによる炭鉱廃水の飲用水化、いまや業界のモデルに――南アフリカ

  • 北控水務集団、インドネシア・メダン市の水コンセッション契約を獲得――同国の水市場に初進出

  • Hyflux、アフリカ市場への進出を強化
  • ,
    パラグアイの上下水道整備プロジェクト、イスラエルの国家水資源大臣が技術支援及び融資の意思を表明
  • ,
    韓国LG化学、水処理膜ビジネスを強化するために米国NanoH2O社を2億ドルで買収

  • 米国アリゾナ州、25年後には水危機に直面――淡水化プラントの建設を選択肢に

  • United Envirotech、中国で2億5000万人民元のMBRの EPC契約獲得

  • チリ、鉱山開発に脱塩水の使用を義務づける法案が提出される

  • 中国国家海洋局、「2012年全国海水利用報告」を公表――2012年までの全国における造水量は1日当たり77.4万トンを達成
  • , ,
    Modern Water、中国で3件の戦略的契約――キャメロン英首相の訪中に合わせて

  • GWP、北米地域部門を設立――メキシコ地域部門と統合しアメリカ大陸での事業を強化

  • Xylem、廃水処理事業の強化に向けて英PIMSグループを5700万ドルで買収

  • Kemira、水処理向けポリマー製品ラインの強化を進める――アクリルアミド製造技術のライセンス供与契約および北米での生産能力拡大
  • ,
    デリーの上水道官民協力モデルにNGOから疑問の声

  • 北京市第10浄水場プロジェクトが着工――民間資本導入による水インフラ建設が本格化の兆し

  • 企業のトップは水関連のビジネスリスクを未だ十分認識していない ――国際NPOのカーボン・ディスクロージャ・プロジェクト(CDP)が警告

  • 米国における水管理、WaterSMARTプログラムにより改善

  • Pentair、Tycoの吸収合併後、インド市場開拓を視野

  • かつての首相や専門家は世界が深刻な水危機に直面していると警告――新たな報告書を発表

  • 水のリスクと、アメリカ企業の取組―渇水その他の要因でこの2年間に水の価格が急騰し、企業はリスクを低減すべく、節水や、水源域にかかわるステークホルダーらとの協調へ

  • 地下水フットプリント、地下水の現状を正確に知るための最初の手段

  • 湾岸協力会議諸国、水不足対策に1000億ドルを投資へ―これに呼応し、Toray Membrane Europeが最新の水処理技術を中東で展開
  • ,
    ADB、都市部での水管理に関する報告書を公表―アジアの8都市を好事例として取り上げる
  • ,
    ベルリン市、水道ユーティリティを全面買い戻しか

  • 地下水汲み上げによる海面上昇速度、氷河融解による上昇速度より大

  • 石油・ガス産業および鉱業向け水技術へのベンチャー・キャピタルの投資が増大

本ページは、国内唯一の水ビジネス情報専門サービス「水ビジネス・ジャーナル」で配信中の記事の一覧です。
本WEBサイトでは、国・地域別企業別記事テーマ等の充実した分類から、水ビジネス情報をお探しいただけます(一部のサンプル記事を除き、記事閲覧は要契約・有料です)。是非とも採用をご検討ください。

» サンプル記事一覧
» 水ビジネス・ジャーナルについて
» 個別委託調査