「AECOM」の水ビジネス動向

AECOMについて:

米国ロサンゼルスの総合エンジニアリング会社。高速道路、空港、エネルギー、石油・ガス、上下水道といった幅広い分野で計画、コンサルティングなどに携わる。Engineering News-Record誌では世界第1位のエンジニアリング企業としてランクされている。2013年の年間売上は約79億ドル。

このページでは「AECOM」の水市場動向に関する記事(12件)をまとめています。

» 速報配信記事(新着情報)
» 国・地域別記事一覧
» 企業別記事一覧
» 法規制文書(日本語版和訳)、各種報告書
» タグ(記事テーマ)別、記事一覧

記事の閲覧方法について:
会員の方はログイン後に下記の記事へのリンクが有効になります。
水ビジネス・ジャーナルについて、「サービス案内・ご購読」はこちらです。
是非とも採用をご検討ください。

  • ,
    AECOM、バーレーンのDiyar Al Muharraqプロジェクトにおける総合的なインフラ基本設計を受託――上下水道だけでなく道路、電力、廃棄物など複数分野を一手に引き受ける

  • AECOM、URSを40億ドルで買収へ――エンジニアリング・デザインの世界トップが第3位を吸収

  • AECOM、USAIDが主導するフィリピンの水関連プロジェクトを受注

  • AECOMの水ビジネス、着実に成長

  • AECOMはアフリカ市場での事業拡大を推進

  • AquqtechとAECOMが廃水処理用途における生物処理技術で協力――インド市場の開拓へ

  • AECOM、西アフリカで灌漑などのコンサルティング・サービスを受注

  • AECOM、INOCSA Ingenieria, S.L.を買収

  • AECOM Europe、景気低迷の影響を受け昨年の119名に続き350名の追加人員削減へ

  • AECOM、Savantを買収――世界展開の一環

  • AECOM、Earth Techの買収を完了

本ページは、国内唯一の水ビジネス情報専門サービス「水ビジネス・ジャーナル」で配信中の記事の一覧です。
本WEBサイトでは、国・地域別企業別記事テーマ等の充実した分類から、水ビジネス情報をお探しいただけます(一部のサンプル記事を除き、記事閲覧は要契約・有料です)。是非とも採用をご検討ください。

» サンプル記事一覧
» 水ビジネス・ジャーナルについて
» 個別委託調査