「欧州」の水市場動向

このページでは「欧州」の水市場動向に関する記事(317件)をまとめています。

» 速報配信記事(新着情報)
» 国・地域別記事一覧
» 企業別記事一覧
» 法規制文書(日本語版和訳)、各種報告書
» タグ(記事テーマ)別、記事一覧

* 地図上で任意の国をダブルクリックすると、記事一覧ページに移動します。

記事の閲覧方法について:
会員の方はログイン後に下記の記事へのリンクが有効になります。
水ビジネス・ジャーナルについて、「サービス案内・ご購読」はこちらです。
是非とも採用をご検討ください。

  • ,
    デンマーク環境庁、飲料水中のクロロタロニルの検査を指示

  • 英国環境省、水の効率的利用に関連する最新の課税控除対象製品リストを発表

  • ドイツ、全国水対話分散会で有害物質対策や水道インフラ整備等を幅広く論議

  • 地域により異なる下水中の抗生物質耐性遺伝子数――欧州7ヵ国の調査で判明

  • ベトナム、ハノイ排水改善プロジェクトへの参画をドイツ側に要請

  • ACCIONA Agua、スペイン・サラゴサ州でスマート下水処理場を目指す

  • ドイツ、河川の微量物質削減のためのパイロット対策で環境省と関係団体が合意
  • ,
    スペイン・カナリア諸島のテネリフェ島、処理された水の再使用に過去30年間で2億2100万ユーロ投資――今後は脱塩処理の改善を目指す

  • 欧州委員会、医薬品による環境リスクについて報告書

  • 英国上下水道事業者Yorkshire Water、排水処理プロセスにリンの除去を開始

  • 独国企業Boreal Light、ケニアに太陽光発電脱塩ポイントを新たに19箇所建設へ

  • スペインの処理された汚水使用率は、欧州最高の10.74%

  • Suez、デンマークの下水処理場への三次処理技術の提供を受注――リンの排出を90%削減

  • 欧州議会ENVI委員会、水再利用量を2025年までに6倍増する案を支持

  • 欧州環境庁、地表水系で混じり合う化学物質の複合作用への対応促す報告書を公表

  • Bluewater Bio、リンの除去にすぐれたTSRプラントをSevern Trent Waterの下水処理場に納入へ
  • ,
    化学品メーカーKemira、EU都市排水処理指令の改正に向けて規制施行の厳格化等を提言

  • ガーナの無収水率は国際的な平均の2倍以上――早急な対策が必要
  • ,
    欧州議会が飲料水指令改正案の修正案可決、EU理事会の意見集約待って妥協交渉へ

  • ドイツ環境省、中・長期的な水問題の解決さぐる第1回全国水対話を開催
  • ,
    EU飲料水指令改正案が欧州議会の委員会通過、水道水の質向上とプラ廃棄物削減へ

  • デンマーク、雨水の効果的な処理に関するプロジェクトを実施中

  • 産業排水関連のBAT結論を国内実施するドイツの第8次排水令改正令が施行

  • オランダ、干ばつによる記録的な水不足で河川の塩水化対策を今後も継続
  • ,
    フランス、上下水道網の改修に関する水大会の第1フェーズの成果と17の施策を発表
  • ,
    スウェーデン環境・エネルギー省、下水汚泥の農地への散布禁止と汚泥中のリン再利用に向けた調査委員会を発足
  • ,
    英国、2018年水供給(水質)規則でリスクベースのサンプリングと水質分析法を導入

  • イランとドイツの両政府、水関連分野での二国間協力を促すロードマップの策定を協議
  • ,
    ロシア、下水処理分野での実行可能なより良い技術(BAT)の技術指標に関する政府決定案が公開審議

  • 英国NIC、水供給問題の解決に向けた報告書を発行
  • , ,
    富士フイルムなどが進めるREvivED waterプロジェクト、スペインおよびソマリランドにおいて電気透析による淡水化の実証試験を開始
  • ,
    スイス、小規模下水処理場に有機微量物質除去設備を設置する法的義務を緩和へ

  • 英国Severn Trent Water、苛性ソーダの違法水域排出で35万ポンドの罰金

  • スペインと南アフリカ、水に関する相互協力に関するMoUを締結

  • 英国の河川水塊の86%が「良好な生態学的状態」に達せず――環境庁の水質状態報告

  • オランダ、下水中の残留医薬品の処理に向けて総額3000万ユーロを投資
  • ,
    SMF、英国水道事業の国有化に対するコスト分析を発表

  • Evoqua、Finham下水処理場へ導入するリン除去技術サプライヤとして選定

  • オランダ国立研究所、飲料水の水質確保のため地下水の水質評価方法の改善を提案

  • フィンランドの都市下水からPFOSやビスフェノールA等の有害物質が検出
  • ,
    飲料水の検査範囲や採水頻度を現場本位に変えるドイツの改正飲料水令が施行
  • ,
    アイルランド、下水処理の不備によって環境と人の健康へのリスクがあると判明
  • ,
    仏と独の水企業グループ、イランと協力協定
  • ,
    デンマーク環境保護庁、飲料水に関する規則を改定、水質検査を拡大

  • 欧州委員会が水枠組み指令の合目的性の見直しに着手、ロードマップで進め方示す

  • WWF UK、イングランド及びウェールズにおける河川の水質汚染状況の調査結果を発表―-40%の河川が下水によって汚染されている

本ページは、国内唯一の水ビジネス情報専門サービス「水ビジネス・ジャーナル」で配信中の記事の一覧です。
本WEBサイトでは、国・地域別企業別記事テーマ等の充実した分類から、水ビジネス情報をお探しいただけます(一部のサンプル記事を除き、記事閲覧は要契約・有料です)。是非とも採用をご検討ください。

» サンプル記事一覧
» 水ビジネス・ジャーナルについて
» 個別委託調査