「アジア」の水市場動向

このページでは「アジア」の水市場動向に関する記事(840件)をまとめています。

» 速報配信記事(新着情報)
» 国・地域別記事一覧
» 企業別記事一覧
» 法規制文書(日本語版和訳)、各種報告書
» タグ(記事テーマ)別、記事一覧

* 地図上で任意の国をダブルクリックすると、記事一覧ページに移動します。

記事の閲覧方法について:
会員の方はログイン後に下記の記事へのリンクが有効になります。
水ビジネス・ジャーナルについて、「サービス案内・ご購読」はこちらです。
是非とも採用をご検討ください。


  • 中国全国人民代表大会法執行検査グループ、「水汚染防止法」実施状況の検査報告を発表――工業企業の問題や今後の対策などに言及

  • 中国の都市部生活排水事業における動向分析と発展方向
  • ,
    ベトナム、上下水道事業者に対する投資家の関心が高まる

  • インドNITI Aayog、包括的水管理指標第2版を発行
  • ,
    タイのユーティリティ・電力供給企業WHAUP、ベトナム・ハノイの水道業者SDWTPの株式を取得

  • 中国山西省人民代表大会、「山西省水汚染防止条例」を公布し2019年10月1日より施行――条例違反時の罰金は最高100万元

  • Suez、ニューデリーでインド最大の下水処理プラントの建設・運営を受注

  • インドのL&T、水ビジネスの売上を4年で倍増へ

  • 中国生態環境部、「有毒有害水汚染物質リスト(第1次)」を公布――10種類の対象物質を排出する事業者はモニタリングや環境リスク評価を行う必要がある

  • 中国9つの行政機関、「農村生活汚水対策の推進に関する指導意見」を発表――悪臭汚水対策など8つの重点課題を打ち出す

  • 中国上海電気グループ、世界初となる低温多重効用蒸留法とフラッシュ法を組み合わせた技術による海水淡水化に成功

  • タイ天然資源環境省、環境違反のかどで地場企業を告訴――2000万円の損害賠償金を請求
  • ,
    インド連邦政府、全住民への安全且つ十分な飲料水の供給を優先事項として位置づけ

  • 中国国家発展改革委員会等、「便器水利用効率トップランナー牽引行動実施細則」を発表

  • フィリピン、バリリ川の浄化活動を検討中――大腸菌濃度が基準値を大幅に超過

  • ベトナム政令40/2019/ND-CPの詳細――貯水池の設置や排水の自動連続モニタリングなど
  • ,
    インド国家環境裁判所、処理済下水利用行動計画未提出の州等に早期提出を命令

  • 中国水処理企業の「開能集団」、米GE社および仏Suez社と戦略的パートナーシップを締結

  • シンガポール、38社が排水違反のかどで処罰される
  • ,
    タイ・バンコク都議会、下水処理料金の徴収に関する条例を承認

  • 中国・環境モニタリング事業の発展状況

  • インド国家グリーン裁判所、TDSが1リットルあたり500 mg未満の地域でのROによる浄水を禁止――ROの乱用は水の大きな浪費につながるとの申立てに応えての決定

  • 韓国環境部、水環境保全法を改定し、廃水の測定基準を変更へ

  • グリーンピース、中国・南京大学と共同で、国内の工業団地における汚水処理に関する報告書を発表――90%の省が抱える問題を指摘

  • 中国・広東省生態環境庁、「広東省水汚染防止条例(草案)」(意見募集稿)を公表――汚染物質を排出する企業の責任や総量規制制度などを規定
  • , ,
    中国生態環境部、「長江『3つのリン』特別調査整備行動実施計画」を発表――リン鉱、リン酸塩処理、リン石膏倉庫を重点に、長江流域で水環境汚染対策の強化を図る
  • ,
    中国生態環境部など、「都市汚水処理の品質・効果向上3カ年行動計画(2019~2021年)」を発表
  • ,
    中国国家発展改革委員会、水利部、「国家節水行動計画」を公布――2020年、2022年、2035年の3段階に分けた節水目標などを提示

  • 中国広東省生態環境庁、「広東省2019年水汚染防止攻略戦業務計画(意見募集稿)」を発表

  • 印ハリヤーナー州公害管理委員会、未処理廃水の放出および監視システムの未導入で14の産業ユニットに理由提示通知を発行

  • インドネシア・ジャカルタ、一部の民間汚水汲み上げ業者が未処理汚水を河川へ放出
  • ,
    フィリピン、マニラ湾周辺の施設に対して下水接続か廃水処理設備の導入を義務付ける覚書回覧を公布

  • 中国北京市生態環境局、2018年の環境保護目標の達成状況について報告――再生水の利用量は10億7000万m3に達する

  • ACCIONA Agua、フィリピンに支社開設――東南アジアで2つ目の拠点

  • Heartland Water Technology、中国に事務所を開設

  • インドネシア、地下水の取水によってジャカルタでの地盤沈下が進行――今後は地下水の取水停止を予定

  • 中国住宅建設部、「海綿都市建設評価標準」を公布し海綿都市の建設における具体的な評価内容や評価方法などについて規定
  • ,
    中国天津市・市場監督管理委員会、強制地方標準の「農村生活汚水処理施設の水汚染物質排出標準」(意見募集稿)を発表

  • 中国生態環境部など5つの行政機関、「地下水汚染防止実施方案」を発表

  • 中国海南省、「海南省2019年度水汚染防止行動計画」を発表――具体的な水質目標を掲げ、違法事業者の公表など情報公開の強化を図る

  • ベトナム、環境汚染の危険性を理由として染色工場の新規プロジェクト申請を却下

  • ベトナム、ハノイ排水改善プロジェクトへの参画をドイツ側に要請

  • ベトナム、水資源に関する報告制度について規定した通達を制定――地下水・地表水の利用や水源への排水活動などが対象

  • インドのArvind、水処理のコンポーネントとO&Mサービスを新事業部門“KaiGO”で開始

  • 米Jacobs、インド排水リサイクル施設の建設に向けた技術支援を目的としてSCEと提携

  • 中国「海綿都市」関連事業展開の状況

  • 中国自然資源部、「2017年全国海水利用報告」を発表――海水利用業の持続的な発展や関連標準体系の整備状況について報告

  • 中国生態環境部、「地下水環境モニタリング技術規範」(パブコメ版)など7本の国家環境保護標準(HJ)を発表

本ページは、国内唯一の水ビジネス情報専門サービス「水ビジネス・ジャーナル」で配信中の記事の一覧です。
本WEBサイトでは、国・地域別企業別記事テーマ等の充実した分類から、水ビジネス情報をお探しいただけます(一部のサンプル記事を除き、記事閲覧は要契約・有料です)。是非とも採用をご検討ください。

» サンプル記事一覧
» 水ビジネス・ジャーナルについて
» 個別委託調査