スリランカ政府、環境水質基準を定める規則を公布

スリランカ政府は2019年11月5日、「国家環境(環境水質)規則、2019年第1号(National Environmental (Ambient Water Quality) Regulations, No. 01 of 2019)」を公布した。本規則の付表で規定されている環境水質基準を超えて、内陸の地表水に汚染物質を排出してはならない。また、環境水津基準では、以下の6つの水質カテゴリーごとに汚染物質の排出制限値が規定されている。

  • カテゴリーA:飲料用に簡易処理(単純ろ過および100℃で沸騰)が必要な水
  • カテゴリーB:入浴およびレクリエーション用の水
  • カテゴリーC:水生生物に適した水
  • カテゴリーD:飲料用に一般処理加工が必要な水源
  • カテゴリーE:灌漑および農業に適した水
  • カテゴリーF:最低限の品質だが、カテゴリーA~Eに分類できない水

付表:環境水質基準(一部抜粋)

No. パラメータ 単位 A B C D E F
一般 4 TSS mg/l, max 25 40 1,500 2,100
栄養素 10 NO3 -N mg/l, max 10 10 10 10 10
その他 13 Choride (CI) mg/l, max 250 250 600
金属 17 Cd, total µg/l, max 5 5 5 5
23 Hg, total 1 1 1 1 2 2
26 Zn,total 1,000 1,000 1,000 2,000 24,000
28 As,total 50 50 50 50 50 50
有機微量汚染物質 30 Phenolic compounds µg/l, max 2 5 2 5 5 5
微生物 35 Total Coliform MPN/100ml, max 10,000 10,000 10,000

なお、「国家環境(環境水質)規則、2019年第1号」は以下のURLよりダウンロード可(英語表記)。
http://www.cea.lk/web/images/pdf/epc/2148-20_E-1.pdf

タグ「」の記事:

2020年6月14日
ロシアで2020年7月1日から新しい排水組成管理規則が施行される
2020年5月31日
メキシコ環境省、国の水資源利用料支払いのための使用水量測定一般規則を公布
2020年5月9日
米カリフォルニア州政府、飲料水中の六価クロムの新汚染基準策定に向けたワークショップを開催
2020年4月11日
ドイツ環境省、第11次排水令改正令案を公開協議――BATへの包括的適応を推進
2020年4月3日
中国河北省人民政府、「河北省河川・湖保護および整備条例」を公布し施行――飲用水源保護区内での汚染物質排出口の設置など8種類の禁止行為について規定