「Manila Water」の水ビジネス動向

Manila Waterについて:

マニラウォーター。フィリピンの上下水道運営会社。現地の財閥であるAyalaグループと三菱商事が共同で出資し、1997年に設立。マニラ首都圏において無収水対策および24時間給水を徹底し、好業績を上げている。最近では周辺国(ベトナム、インドネシア、ミャンマー)にも進出している。

このページでは「Manila Water」の水市場動向に関する記事(6件)をまとめています。

» 速報配信記事(新着情報)
» 国・地域別記事一覧
» 企業別記事一覧
» 法規制文書(日本語版和訳)、各種報告書
» タグ(記事テーマ)別、記事一覧

記事の閲覧方法について:
会員の方はログイン後に下記の記事へのリンクが有効になります。
水ビジネス・ジャーナルについて、「サービス案内・ご購読」はこちらです。
是非とも採用をご検討ください。


  • Manila Water、無収水削減プロジェクトによりミャンマーにおける事業拡大を狙う

  • Manila Water、インドネシアの無収水対策で現地ユーティリティと覚書

  • Manila Waterによるインドネシアの水供給会社の株式取得が却下

  • Manila Water、東南アジア3か国での事業拡大へ――フィリピンを最も優先度の高い地域に

  • Manila Water、ベトナムに続いてインドへの進出を目論む

  • フィリピンのAyala Corp.、ベトナムのインフラ企業と水企業に投資

本ページは、国内唯一の水ビジネス情報専門サービス「水ビジネス・ジャーナル」で配信中の記事の一覧です。
本WEBサイトでは、国・地域別企業別記事テーマ等の充実した分類から、水ビジネス情報をお探しいただけます(一部のサンプル記事を除き、記事閲覧は要契約・有料です)。是非とも採用をご検討ください。

» サンプル記事一覧
» 水ビジネス・ジャーナルについて
» 個別委託調査