カナダ、銅、鉄、鉛、キノリン、ストロンチウムに関する連邦環境品質ガイドライン案発行

カナダ環境・気候変動省は、2019年5月4日に鉄、鉛、キノリンおよびストロンチウム、そして2019年5月18日に銅に関する連邦環境品質ガイドライン(FEQG)案を官報で発表し60日間意見募集を行っている。銅とその化合物に関しては、カナダ環境保護法に規定されている有害物質の判定基準の1つ以上に該当するというスクリーニング評価結果案も発表し、60日間のコメントを求めている。

以下にそれぞれの物質のガイドライン値(濃度)を示す。

物質 対象環境 ガイドライン値(µg/L)
淡水 0.53
淡水 604
淡水 0.4
キノリン 淡水 130
地下水 130
ストロンチウム 淡水 1.7

【解説】環境品質ガイドライン

環境品質ガイドラインには連邦環境品質ガイドライン(FEQG:Federal Environmental Quality Guideline)と強制力のあるカナダ環境品質ガイドライン(CEQG: Canadian Environmental Quality Guidelines)がある。FEQG単独では強制力を持たないが、規則や強制力のある契約書などで引用された場合は強制力を持つ。カナダ環境保護法に基づき生態系評価が義務付けられる化学物質の管理のためのベンチマーク、或いは目標値として使用されることがある。

2019年5月現在、以下の12の物質に対してFEQGが発行されている。

アルコールエトキシレート ヒドラジン
ビスフェノールA(BPA) ペルフルオロオクタンスルホン酸(PFOS)
塩素化アルカン ポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDE)
コバルト テトラブロモビスフェノールA(TBBPA)
ヘキサブロモシクロドデカン(HBCD) トリクロサン
六価クロム バナジウム

官報は以下のURLで見ることができる。
銅:http://www.gazette.gc.ca/rp-pr/p1/2019/2019-05-18/html/notice-avis-eng.html#na2
その他の物質:
http://www.gazette.gc.ca/rp-pr/p1/2019/2019-05-04/html/notice-avis-eng.html#ne2

タグ「」の記事:

2020年5月31日
メキシコ環境省、国の水資源利用料支払いのための使用水量測定一般規則を公布
2020年5月13日
スリランカ政府、環境水質基準を定める規則を公布
2020年5月9日
米カリフォルニア州政府、飲料水中の六価クロムの新汚染基準策定に向けたワークショップを開催
2020年4月11日
ドイツ環境省、第11次排水令改正令案を公開協議――BATへの包括的適応を推進
2020年4月3日
中国河北省人民政府、「河北省河川・湖保護および整備条例」を公布し施行――飲用水源保護区内での汚染物質排出口の設置など8種類の禁止行為について規定