ペルー環境省、水質検査方法を規定する決議書を公布

ペルー環境省は2019年8月13日、水質基準を遵守するための水質検査方法を規定する決議書No.235-2019-MINAMを公布した。主な規定は、以下のとおりである。

  • 国家品質庁(INACAL)または国際試験所認定会議(ILAC)や中南米認証組織(IAAC:Inter American Accreditation Cooperation)の枠組みで認定された国際認証機関が承認する方法で測定すること。また、INACALまたはINACAL認定の国際認証機関により修正された試験方法を適用すること(第4条)。
  • 規格化されていない特定のパラメータがある場合のみ、INACALまたはINACAL認定の国際認証機関が認定する規格外の試験方法を適用して良い(第5条)。
  • 水質検査の測定結果報告書には、最低、適用した試験方法や、検知及び量測定限度、測定の不確実性、INACALに認定された国際認証機関名を記載すること(第6条)。
  • サンプルの分析では、最低、表水のサンプリング基準及びサンプリング方法、国家水当局が承認する、地表水の水質モニタリングのための国家プロトコルで規定された、フィールドでの各パラメータの測定(電導性、溶存酸素量、pH、温度、濁度など)を考慮すること。国家プロトコルが定められていない場合は、INACALまたはINACAL認定の国際認証機関が認定するサンプリング方法を使用して良い。(第7条)
  • 認定された試験方法を有しない試験実施機関は、本決議書公布後3年以内に、INACALまたはINACAL認定の国際認証機関の認証を取得すること。認証を取得するまでは従来通りの試験を実施して良いが、最低、INACALまたはINACAL認定の国際認証機関に認可されたラボラトリーの調整を受けた試験機器を使用すること。(補足条項)

なお、水質基準は環境省政令No.004-2017(2017年6月7日公布)で、(1)住民用及び娯楽用の水、(2)貝類の採取や養殖用、沿岸での港湾・工業活動用の水、(3)作物灌漑用及び動物の飲料用の水、(4)水域の環境保護用の水、のカテゴリー別に各パラメータの基準値が規定されている。

決議書No.235-2019-MINAMは、以下のURLよりダウンロード可(スペイン語表記)。
https://cdn.www.gob.pe/uploads/document/file/351986/RM_N__235-2019.pdf

タグ「」の記事:

2020年5月31日
メキシコ環境省、国の水資源利用料支払いのための使用水量測定一般規則を公布
2020年5月13日
スリランカ政府、環境水質基準を定める規則を公布
2020年5月9日
米カリフォルニア州政府、飲料水中の六価クロムの新汚染基準策定に向けたワークショップを開催
2020年4月11日
ドイツ環境省、第11次排水令改正令案を公開協議――BATへの包括的適応を推進
2020年4月3日
中国河北省人民政府、「河北省河川・湖保護および整備条例」を公布し施行――飲用水源保護区内での汚染物質排出口の設置など8種類の禁止行為について規定