「ACCIONA Agua」の水ビジネス動向

ACCIONA Aguaについて:

アクシオナ・アグア。スペインのマドリッドに本社を置く、インフラや建設業などを手掛ける複合企業ACCIONAの一部門である。ACCIONA Aguaは各種水処理プラントの設計・建設・運営を行っているが、特に淡水化事業に強みを有している。世界70地点に広がるRO膜法による淡水化プラントの造水量は190万m3にもなる。スペイン以外では、主に中南米、オーストラリアなどに進出している。

このページでは「ACCIONA Agua」の水市場動向に関する記事(14件)をまとめています。

» 速報配信記事(新着情報)
» 国・地域別記事一覧
» 企業別記事一覧
» 法規制文書(日本語版和訳)、各種報告書
» タグ(記事テーマ)別、記事一覧

記事の閲覧方法について:
会員の方はログイン後に下記の記事へのリンクが有効になります。
水ビジネス・ジャーナルについて、「サービス案内・ご購読」はこちらです。
是非とも採用をご検討ください。


  • ACCIONA、Geotechの買収を通じて豪市場を強化

  • ACCIONA Agua、Siemens及びSchneider Electricと提携

  • Acciona社、2016年はフィリピンとカナダで初受注した他、ラテンアメリカでのプレゼンスを高める

  • Acciona社、ペルーのリマ市の水道網のメンテナンスに最新IT技術を適用

  • ACCIONA、マニラの浄水プラント建設でフィリピン市場に初参入

  • ACCIONA Agua社のCEO、海水淡水化は淡水供給の代替手段としての地位を確立

  • Acciona社、トリニダードトバゴで1億米ドルの下水道・下水処理場建設開始――同国において初の契約

  • ACCIONA AguaとSojex OmanのJV、オマーン国営のMajisよりRO淡水化プラントの運営・保守契約を受注

  • ACCIONA、ブラジルを下水処理事業の戦略国と位置付け

  • ACCIONA Agua、スペイン初のスマート・ウォーター・グリッドを西部のカセレスで構築へ

  • ACCIONA Agua、UAEにて淡水化プラントの建設を受注――3.7 kWh/m3という大幅なエネルギー効率向上をめざす

  • アクシオナ・アグア、サウジアラビアで同社初となるAl Jubail海水淡水化プラント契約を受注

  • 欧州がスペインを中心に水処理プラントの画期的制御ネットワークの開発に乗り出す

本ページは、国内唯一の水ビジネス情報専門サービス「水ビジネス・ジャーナル」で配信中の記事の一覧です。
本WEBサイトでは、国・地域別企業別記事テーマ等の充実した分類から、水ビジネス情報をお探しいただけます(一部のサンプル記事を除き、記事閲覧は要契約・有料です)。是非とも採用をご検討ください。

» サンプル記事一覧
» 水ビジネス・ジャーナルについて
» 個別委託調査