ベトナム、排水および排水処理に関する政令80/2014/ND-CP号を公布

ベトナムで、2014年8月6日、排水および排水処理に関する政令第80/2014/ND-CP号(以下、本政令)が公布された。本政令は、各都市、工業団地、集中農村地区における排水活動と排水処理を管理することを目的としたもので、2015年1月1日より施行され、政令88/2007/ND-CP号に替わるものである。

本政令は以下のURLよりダウンロード可能である。
http://dwrm.gov.vn/uploads/laws/file/2012/2014/08-2014/80-nghi-dinh-cp-ve-thoat-nuoc-va-xu-ly-nuoc-thai.pdf

排水および排水処理の原則

排水管理に関して本政令は以下を原則とする。

  • 汚染した者が、その汚染を浄化するための費用を負担すること
  • 排水および排水処理による収入によって、段階的に排水サービス費用の欠損を補うこと
  • 排水システムの建設においては、統一された環境に優しい水処理技術が優先して使用され、そして、地方の経済および社会状況に適応し、排水および排水処理が現行の基準、技術規格を遵守しなければならないこと。

本政令は、建設プロジェクトへの監視、法律の規定に基づいた排水システムの管理、運営、排水システムへの接続作業、または排水業務に関する違法行為の発見、阻止、権限機関への意見提出などをはじめとした各種活動におけるコミュニティー(共同体)の役割を明確に示している。

また、都市部および農村部の居住エリアにおける下水処理プロジェクトに対して、企業および個人の投資を誘致するため、本政令では次の優遇および投資援助が規定された。

  • 土地使用費用および土地の賃貸費の優遇
  • 地方予算による技術インフラの建設投資の援助

そのほか、本政令では排水処理技術の選定基準、排水システムの管理、運営、排水システムへの接続、排水サービス価格、関連分野での国家管理責任などが規定されている。

タグ「, 」の記事:

2020年5月31日
メキシコ環境省、国の水資源利用料支払いのための使用水量測定一般規則を公布
2020年5月13日
スリランカ政府、環境水質基準を定める規則を公布
2020年5月9日
米カリフォルニア州政府、飲料水中の六価クロムの新汚染基準策定に向けたワークショップを開催
2020年4月11日
ドイツ環境省、第11次排水令改正令案を公開協議――BATへの包括的適応を推進
2020年4月3日
中国河北省人民政府、「河北省河川・湖保護および整備条例」を公布し施行――飲用水源保護区内での汚染物質排出口の設置など8種類の禁止行為について規定