中国天津市・市場監督管理委員会、強制地方標準の「農村生活汚水処理施設の水汚染物質排出標準」(意見募集稿)を発表

中国天津市の市場監督管理委員会は、2019年4月8日、強制地方標準である「農村生活汚水処理施設の水汚染物質排出標準」(意見募集稿)を発表し、意見の募集を開始した。意見募集の期限は、2019年5月9日まで。関連標準のうち最も厳格な排出標準となる同標準の主な内容は、以下のとおりである。

強制力について

  • 同標準は、全文が強制力を有する(まえがきにて規定)。

【適用範囲】

  • 規模が500m3/d未満の農村生活汚水処理施設による汚染物質の排出管理に適用される。
    • 規模が500m3/d以上の農村生活汚水処理施設の水汚染物質排出については、「都市汚水処理場汚染物質排出標準」(DB12/599)が適用される。

 

標準の等級分け

  • 1級標準を実施
    • 「地表水環境質標準」(GB 3838)の地表水IV類以上の機能を有する水域、または「海水水質標準」(GB 3097)の海水2類・3類機能の海域に排水を排出する場合。
  • 2級標準を実施
    • 「地表水環境質標準」(GB 3838)の地表水V類以上の機能を有する水域、または「海水水質標準」(GB 3097)の海水4類機能の海域に排水を排出する場合。
  • 3級標準を実施
    • その他の水域に排水を排出する場合。
      • 規模が50m3/d 以上500m3/d未満の処理施設:A標準を実施。
      • 規模が10m3/d 以上50m3/d未満の処理施設:B標準を実施。
      • 規模が10m3/d未満の処理施設:C標準を実施。

 

水汚染物質の規制要求

  • 新設する農村汚水処理施設は標準の施行日より、既存の施設は2020年1月1日より本標準を施行する。
  • 農村汚水処理施設の水汚染物質排出制限値については、下表を参照のこと(単位はmg/L)。
No. 規制項目の名称 1級標準 2級標準 3級標準
A標準 B標準 C標準
1 pH(無次元) 6~9 6~9 6~9
2 浮遊物(SS) 10 10 20 20 30
3 化学的酸素要求量(CODCr 30 40 50 60 100
4 アンモニア態窒素(①)(窒素換算) 1.5(3.0) 2.0(3.5) 5(8) 8(15) 25
5 全窒素(窒素換算) 10 15 20
6 全リン(窒素換算) 0.3 0.4 1 2
7 動植物油(②) 1 1 3 5
注:
①11月1日~3月31日の期間は、括弧内の排出制限値を実施。
②対象となるのは、農家民宿(中国語:農家楽)からの廃水が含まれる農村生活汚水処理施設のみ。

同標準では、水汚染物質のモニタリング要求についても規定されている。

なお、「農村生活汚水処理施設の水汚染物質排出標準」(意見募集稿)の原文については、以下のURLより閲覧可能である(中国語簡体字)。
http://scjg.tj.gov.cn/zwgk/gzwj/38830.html

タグ「, 」の記事:

2020年5月31日
メキシコ環境省、国の水資源利用料支払いのための使用水量測定一般規則を公布
2020年5月13日
スリランカ政府、環境水質基準を定める規則を公布
2020年5月9日
米カリフォルニア州政府、飲料水中の六価クロムの新汚染基準策定に向けたワークショップを開催
2020年4月11日
ドイツ環境省、第11次排水令改正令案を公開協議――BATへの包括的適応を推進
2020年4月3日
中国河北省人民政府、「河北省河川・湖保護および整備条例」を公布し施行――飲用水源保護区内での汚染物質排出口の設置など8種類の禁止行為について規定