月別アーカイブ: 2012年10月

記事の閲覧方法について:
会員の方はログイン後に下記の記事へのリンクが有効になります。
水ビジネス・ジャーナルについて、「サービス案内・ご購読」はこちらです。
是非とも採用をご検討ください。

  • ,
    独KSB、海水淡水化ROシステム向けの省エネルギーポンプシステムを開発

  • Manila Water、ベトナムに続いてインドへの進出を目論む

  • 企業のトップは水関連のビジネスリスクを未だ十分認識していない ――国際NPOのカーボン・ディスクロージャ・プロジェクト(CDP)が警告

  • 国際会計コンサルKPMG、世界的大企業の多くが未だ水不足への長期的対応戦略を持っていないと警告

  • EPA水担当高官、物的・人的資源の減少、インフラの老朽化、気候変動などが安全な飲料水の供給持続の課題と指摘

  • ブラジル・サンパウロ水事業者Sabesp、下水の不適切な処理による流域汚染――総額114億レアルの罰金

  • 米国における水管理、WaterSMARTプログラムにより改善

  • 海水淡水化の注目技術――Watersolutions AGの低温蒸留システム

  • 配管用品メーカーのAnvil International、パイプ製造装置メーカーのNorth Alabama Pipeを買収

  • Pentair、Tycoの吸収合併後、インド市場開拓を視野

  • 中国工業情報化部ら3部門、「節水型企業構築に向けた取り組みの更なる推進に関する通達」を公表
  • , ,
    米Oasys、正浸透(FO)プロセスを用いた膜ブライン濃縮装置をテキサス州の油田に導入

  • オランダ研究所「気候変動の影響で、地表水を飲料水として使えなくなるおそれ」
  • ,
    チタン製よりも安価なポリマー製伝熱管の開発――海水淡水化設備への利用が期待される

  • アクシオナ・アグア、サウジアラビアで同社初となるAl Jubail海水淡水化プラント契約を受注

本ページは、国内唯一の水ビジネス情報専門サービス「水ビジネス・ジャーナル」で配信中の記事の一覧です。
本WEBサイトでは、国・地域別企業別記事テーマ等の充実した分類から、水ビジネス情報をお探しいただけます(一部のサンプル記事を除き、記事閲覧は要契約・有料です)。是非とも採用をご検討ください。

» サンプル記事一覧
» 水ビジネス・ジャーナルについて
» 個別委託調査