月別アーカイブ: 2014年3月

記事の閲覧方法について:
会員の方はログイン後に下記の記事へのリンクが有効になります。
水ビジネス・ジャーナルについて、「サービス案内・ご購読」はこちらです。
是非とも採用をご検討ください。


  • 中国天津濱海新区再生水プラント稼働、年間1000万トンの地下水の節約が可能に

  • インドのポンプ最大手CRI Pumps、イタリアのポンプメーカーFIPSを買収
  • ,
    EU基準の制定など再利用水の使用促進策をコンサル会社が提示、欧州委の委託で

  • ロシア・モスクワ、市民による水道水の使用量が10年で半減

  • メキシコ国家水資源庁長官と韓国の国土交通省副大臣との会談で、韓国政府による水インフラ事業への投資意欲が確認される

  • 欧州企業の4分の3が自社事業かサプライチェーンで水リスクに直面――NPO調査

  • メキシコの地理・統計局、世界水の日に向けて2012年の統計データ報告書を公表――排水の80%は処理されていないことなどが報告される

  • EUの水質汚染物質の監視リストに亜鉛とシアン化物を追加か、欧州委員会の素案
  • ,
    EU、水への権利の保障を約束――190万人の署名に応え

  • Desalitech、Veoliaと提携してメキシコなどで先進的水処理ソリューションを提供へ
  • ,
    パラグアイの上下水道整備プロジェクト、イスラエルの国家水資源大臣が技術支援及び融資の意思を表明
  • ,
    インドネシア・ジャカルタの水道民営化はきれいな水への権利を阻害――イギリスの学者が法廷証言

  • インドで水リスクが企業活動の存続を脅かすとの報告

  • 台湾、水集約型産業に対する水の使用料金の値上げを検討――節水設備導入の促進を目指す

  • 韓国のサムスン物産、パラグアイ公共事業大臣と面談し、パラグアイ水道公社による浄水プラント建設マスタープランへの参加意向を表明
  • ,
    韓国LG化学、水処理膜ビジネスを強化するために米国NanoH2O社を2億ドルで買収

  • 米国テキサスとミズーリにおけるSchneider Electricsの水道省エネ等のプロジェクト

  • 中国環境保護部、「土壌汚染対策行動計画」を策定、近いうちに公表へ

  • 米国コネチカット州の環境団体ら、水圧破砕廃水の処理等の禁止を要求

  • Veolia Waterの元社員、給水停止措置の許否を理由とする解雇を不服として提訴

  • サウジアラビア、2020年までに海水淡水化プロジェクトに18億ドルを支出――エネルギー効率向上が課題
  • ,
    ベネズエラ政府、ブラジル企業への上下水道などのインフラ請負工事費20~25億ドルが未払い――その70%はOdebrecht社向け

  • 米国Envirogen technologies社およびカナダInotec社、バイオリアクターの性能向上を目指し共同技術開発へ

  • 中国水利部、農村部における深刻な飲料水安全問題を発表――地域間用水権取引制度の導入を模索

本ページは、国内唯一の水ビジネス情報専門サービス「水ビジネス・ジャーナル」で配信中の記事の一覧です。
本WEBサイトでは、国・地域別企業別記事テーマ等の充実した分類から、水ビジネス情報をお探しいただけます(一部のサンプル記事を除き、記事閲覧は要契約・有料です)。是非とも採用をご検討ください。

» サンプル記事一覧
» 水ビジネス・ジャーナルについて
» 個別委託調査