月別アーカイブ: 2019年5月

記事の閲覧方法について:
会員の方はログイン後に下記の記事へのリンクが有効になります。
水ビジネス・ジャーナルについて、「サービス案内・ご購読」はこちらです。
是非とも採用をご検討ください。


  • Veolia Water(2018年12月~2019年2月の主な動向)

  • アフリカのSADC加盟国、海水淡水化技術の開発検討に合意

  • ドイツ環境庁、豪雨洪水対策を改善するための包括的な10の行動分野を勧告

  • インド国家グリーン裁判所、TDSが1リットルあたり500 mg未満の地域でのROによる浄水を禁止――ROの乱用は水の大きな浪費につながるとの申立てに応えての決定

  • 世界銀行、仏ヴェオリア社のブラジル子会社に1年間の受注資格停止措置を適用――コロンビアでの入札における不正行為が原因

  • 韓国環境部、水環境保全法を改定し、廃水の測定基準を変更へ

  • Evoqua、紫外線消毒メーカーATG UVを買収

  • 米議会に多数のPFAS汚染対策法案
  • , ,
    エジプトの水資源省、2037年までに飲料水供給インフラに500億米ドル投資すると発表
  • ,
    米NSF、PFOA及びPFOSの削減を対象とした2種類の水処理業界基準を改正

  • グリーンピース、中国・南京大学と共同で、国内の工業団地における汚水処理に関する報告書を発表――90%の省が抱える問題を指摘
  • , ,
    米EPA、石油・ガス採掘廃水の有効利用に向けた調査報告書草案に対するパグリックコメントを募集開始

  • TakaDu、Esri ArcGISと統合した自社ソリューションを、米水道事業者KUBへ初導入

  • 水インフラ・システムのSDS、Waterscanの水リサイクル部門を買収

  • 中国・広東省生態環境庁、「広東省水汚染防止条例(草案)」(意見募集稿)を公表――汚染物質を排出する企業の責任や総量規制制度などを規定
  • ,
    ジャマイカ首相、首都圏での1億6000万米ドルの水供給インフラへの投資を発表

  • オクラホマ大主導の研究で、次世代下水処理・再利用システムに使えるマイクロバイオームの理解深まる

  • ブラジルの民間上下水道事業会社BRKアンビエンタル、産業汚水処理会社を7億8000万レアルで韓国のGS Inimaに売却
  • , ,
    中国生態環境部、「長江『3つのリン』特別調査整備行動実施計画」を発表――リン鉱、リン酸塩処理、リン石膏倉庫を重点に、長江流域で水環境汚染対策の強化を図る

  • カナダ、銅、鉄、鉛、キノリン、ストロンチウムに関する連邦環境品質ガイドライン案発行

  • ドイツ環境省、容器詰め飲料水から水道水利用への転換を促す取り組みを全国に拡大

本ページは、国内唯一の水ビジネス情報専門サービス「水ビジネス・ジャーナル」で配信中の記事の一覧です。
本WEBサイトでは、国・地域別企業別記事テーマ等の充実した分類から、水ビジネス情報をお探しいただけます(一部のサンプル記事を除き、記事閲覧は要契約・有料です)。是非とも採用をご検討ください。

» サンプル記事一覧
» 水ビジネス・ジャーナルについて
» 個別委託調査