「インドネシア」の水市場動向

このページでは「インドネシア」の水市場動向に関する記事(26件)をまとめています。

» 速報配信記事(新着情報)
» 国・地域別記事一覧
» 企業別記事一覧
» 法規制文書(日本語版和訳)、各種報告書
» タグ(記事テーマ)別、記事一覧

記事の閲覧方法について:
会員の方はログイン後に下記の記事へのリンクが有効になります。
水ビジネス・ジャーナルについて、「サービス案内・ご購読」はこちらです。
是非とも採用をご検討ください。


  • インドネシア、チタルム川流域での汚染行為の実態を調査―-31の工場で違反を発見

  • インドネシア・バンテン州、工場廃水の処理に関する地方規則案を検討中

  • Ranhill社、東南アジア地域での水事業拡大を目論む
  • , ,
    フィリピンMaynilad、PT Moya IndonesiaとJVを設立し、インドネシア水市場に参入
  • ,
    インドネシア・ジャカルタ、下水処理の普及に向けて68兆ルピアの投資を海外事業者に呼びかける――フランス、日本、インドなどの企業が関心を寄せる

  • インドネシア、低所得世帯への優先的な浄水供給を目指す

  • インドネシア、企業からの排水に対して水質センサーの設置義務化を予定――2017年からの開始を見込む

  • Manila Water、インドネシアの無収水対策で現地ユーティリティと覚書
  • ,
    インドネシア、ジャカルタの5つの島で海水淡水化を検討

  • Hyflux、インドネシアの水処理市場への進出を目論む

  • インドネシア、産業排水基準に関する環境大臣規則を公布――過去の20の関連規則に替わる

  • 北控水務集団、インドネシア・メダン市の水コンセッション契約を獲得――同国の水市場に初進出
  • ,
    インドネシア・ジャカルタの水道民営化はきれいな水への権利を阻害――イギリスの学者が法廷証言

  • マレーシアGadang Holdings、水分野をはじめとしたインドネシアでのユーティリティ部門を積極的に拡大

  • インドネシアの水道事業の要改善点――オーストラリア水協会の会長が指摘

  • Manila Waterによるインドネシアの水供給会社の株式取得が却下

  • ジャカルタ市西部の水道コンセッションから撤退へ

  • CWCO、インドネシアのバリ島リゾート地でのSWROの契約を発表

  • バーレーンのMoya、インドネシア最大の浄水コンビナートを受注

  • インドネシア海洋水産省、海水淡水化技術に熱い視線

  • インドネシア、省エネおよび節水に関する大統領指令を公布――政府機関に対して、20%の節電および10%の節水を求める

  • インドネシア、バリ州クルンクン県の水道水に大腸菌

  • インドネシア・ジャカルタ市、工場廃液の河川への排出を許可制に――違反企業には罰則を適用

  • インドネシア、ジャカルタの新たな上水道ネットワーク、2012年に全面稼働へ

  • インドネシア、2010年12月に淡水化プラントが稼動開始

  • インドネシア政府、グリーン・ビルディング規制を公布――省エネや節水など9つの基準に基づく認証制度

本ページは、国内唯一の水ビジネス情報専門サービス「水ビジネス・ジャーナル」で配信中の記事の一覧です。
本WEBサイトでは、国・地域別企業別記事テーマ等の充実した分類から、水ビジネス情報をお探しいただけます(一部のサンプル記事を除き、記事閲覧は要契約・有料です)。是非とも採用をご検討ください。

» サンプル記事一覧
» 水ビジネス・ジャーナルについて
» 個別委託調査