月別アーカイブ: 2013年2月

記事の閲覧方法について:
会員の方はログイン後に下記の記事へのリンクが有効になります。
水ビジネス・ジャーナルについて、「サービス案内・ご購読」はこちらです。
是非とも採用をご検討ください。


  • GE(2013年12月~2014年2月の主な動向)

  • Veolia Water(2012年12月~2013年2月の主な動向)

  • Veolia Environment、2012年決算を発表

  • TaKaDu、オセアニア地域における水ネットワーク監視事業でSKMと提携

  • 欧州委員会、水道事業の民営化に対して中立の立場であるとの声明を発表
  • ,
    カタール、水と電力に向こう数年で220億ドル投資へ

  • Carbon Trust、節水の優良企業を認証するWater Standardを開始
  • ,
    ハンガリー、水道料金引下げと公共事業税導入で水道事業に混乱の危機

  • サウジの大学、MITと共同で石油・ガス井の水処理用新システムを開発――途上国での淡水化にも応用可

  • フィリピン、統合水品質管理フレームワーク(IWQMF)を採択――既存の水質汚染対策を統合する取り組みが形に
  • , ,
    Modern Water、中国および中東での事業拡大に向けて1550万ドルの投資を発表――背景にはFO膜への期待が

  • サウジ、造水量60万m3/日となる世界最大の淡水化プラントを建設へ

  • NACWA、WERF、およびWEF、アメリカの下水道ユーティリティの未来を描く報告書を公表

  • IDE Technologies、ノルウェーのStatkraftと浸透膜発電プラントの設計・建設で合意

  • VA Tech Wabag、ウガンダ共和国大統領と会談し同国での水事業に意欲を示す

  • タイ、水資源の包括的な管理を担う新たな行政組織「水資源省」の設立へ――2013年10月までに設立される見通し

  • 米国LLNL、コンデンサ式海水淡水化法の大幅な効率改善を達成――逆浸透法や蒸発法をしのぐと期待される

  • Xylem、廃水処理事業の強化に向けて英PIMSグループを5700万ドルで買収

  • ACCIONA Agua、UAEにて淡水化プラントの建設を受注――3.7 kWh/m3という大幅なエネルギー効率向上をめざす

  • Siemensの水事業部門の売却に対して米ゴールドマン・サックスがアドバイザーに選ばれる

  • Siemens(2013年12月~2014年2月の主な動向)

  • Suez Environment(2012年12月~2013年2月の主な動向)
  • ,
    Veolia Water North America米国カリフォルニア州リアルト市で30年間にわたる上下水道管理業務を受注

  • Veolia、2015年以降のレンヌにおける飲料水供給事業を失注

  • 米国ミズーリ州セントルイスで、Veoliaとの契約に対して環境団体らが抗議

  • 特集(2013年2月号) – Siemensはなぜ水処理部門を売却するのか?
  • ,
    ロシア最大の水力発電会社RusHydro、国内の上下水道事業の一元管理を申し出る

本ページは、国内唯一の水ビジネス情報専門サービス「水ビジネス・ジャーナル」で配信中の記事の一覧です。
本WEBサイトでは、国・地域別企業別記事テーマ等の充実した分類から、水ビジネス情報をお探しいただけます(一部のサンプル記事を除き、記事閲覧は要契約・有料です)。是非とも採用をご検討ください。

» サンプル記事一覧
» 水ビジネス・ジャーナルについて
» 個別委託調査