「英国」の水市場動向

このページでは「英国」の水市場動向に関する記事(31件)をまとめています。

» 速報配信記事(新着情報)
» 国・地域別記事一覧
» 企業別記事一覧
» 法規制文書(日本語版和訳)、各種報告書
» タグ(記事テーマ)別、記事一覧

記事の閲覧方法について:
会員の方はログイン後に下記の記事へのリンクが有効になります。
水ビジネス・ジャーナルについて、「サービス案内・ご購読」はこちらです。
是非とも採用をご検討ください。

  • ,
    SMF、英国水道事業の国有化に対するコスト分析を発表

  • Evoqua、Finham下水処理場へ導入するリン除去技術サプライヤとして選定

  • WWF UK、イングランド及びウェールズにおける河川の水質汚染状況の調査結果を発表―-40%の河川が下水によって汚染されている

  • 英国テムズウォーター、テムズ川への未処理下水放出で空前の2036万ポンドの罰金刑

  • 英国で2016年地下水令が施行――モニターすべき汚染物質リストに新規物質を追加

  • UKウォーター・パートナーシップが発足――世界の水市場参入のため産学官が結集

  • 英国ウォーター・パートナーシップ、「水と都市の将来ビジョン」報告書を発表

  • 英国飲料水検査局、私営水道の13%が飲料水安全基準を満たさず

  • グラフェンを利用した水処理のArvia Technology、400万ポンドの資金を確保
  • ,
    Xylem とMapal、エアレーション技術のタイアップを発表
  • ,
    Modern WaterとNorthumbrianのJV、ジブラルタルの下水処理プラントの入札で優先交渉権を獲得

  • Thames Water、汚泥からリン肥料を生産する新たな反応器を導入――約20万ポンドのコストダウンに

  • 英国、2050年までに4つの地方自治体の海水淡水化プラントを稼働させる可能性があるとIChemEが予測

  • Mapal Green Energy、廃水処理用の浮体式エアレーション・システムを英国で初受注――英国政府による支援が成功要因に

  • イギリスOfwat、水道事業許可条件変更の提案に関し態度を軟化――市場は好感
  • , ,
    英国政府、企業向け上下水道事業者を選択可能にする抜本的な改革法案を議会に提出

  • Veolia、イギリスの公共水道事業を19億ドルで売却―債務圧縮の一環

  • Siemens、イギリスでのプレゼンスを強化――現地の2事業を併合

  • イギリスの水ビジネス業界団体British Water、イスラエル産業技術開発センターと広範な提携で合意
  • ,
    SUEZ Environment、イギリスの水道会社Bristol Waterの株式の70%をカナダのCapstone Infrastructureに売却

  • 英国環境庁、インド製ナノ粒子下水処理製品の安全評価を有害物質諮問委員会に諮問

  • 長江実業集団、英ノーサンブリアン・ウォーターを買収へ――英でインフラ事業強化

  • 英テムズ・ウォーター、同国初の大規模な塩水淡水化プラントを運転開始

  • 英国における水使用が世界の水危機を悪化させている――ウォーター・フットプリント表示の必要性を示唆

  • Veolia Water UK、水道料金を改定

  • 英国でウォーターフットプリント表示ラベルを食品に貼付する要求が高まる

  • 「英国のバーチャル・ウォーター消費量は世界第6位」――WWFが水消費量削減を要請

本ページは、国内唯一の水ビジネス情報専門サービス「水ビジネス・ジャーナル」で配信中の記事の一覧です。
本WEBサイトでは、国・地域別企業別記事テーマ等の充実した分類から、水ビジネス情報をお探しいただけます(一部のサンプル記事を除き、記事閲覧は要契約・有料です)。是非とも採用をご検討ください。

» サンプル記事一覧
» 水ビジネス・ジャーナルについて
» 個別委託調査