「北米」の水市場動向

このページでは「北米」の水市場動向に関する記事(388件)をまとめています。

» 速報配信記事(新着情報)
» 国・地域別記事一覧
» 企業別記事一覧
» 法規制文書(日本語版和訳)、各種報告書
» タグ(記事テーマ)別、記事一覧

* 地図上で任意の国をダブルクリックすると、記事一覧ページに移動します。

記事の閲覧方法について:
会員の方はログイン後に下記の記事へのリンクが有効になります。
水ビジネス・ジャーナルについて、「サービス案内・ご購読」はこちらです。
是非とも採用をご検討ください。


  • 米NY州、PFOAを州スーパーファンド法の有害物質に緊急指定――水道水汚染で

  • Consolidated Water、米Aerex Industriesを買収――サプライチェーンの垂直統合と米国市場進出を狙う
  • ,
    米国、鉛含有量告知の要件を強化する安全飲料水法改正案が下院を通過
  • ,
    米の下水インフラ維持・改善に2710億ドルが必要――EPAの調査
  • ,
    米EPA、飲料水規制物質候補リスト3収載の4物質を規制せずと最終決定
  • ,
    カナダのオンタリオ州、飲料水の水質基準を改正し新たに塩素酸塩等の含有基準を制定

  • カナダ・BC州、2015年8月の地震を水圧破砕によるものと断定

  • 米議会、マイクロビーズ禁止法案を可決

  • 雨水やグレー・ウォーター、代替水源としての安全な利用にガイドラインが必要――全米アカデミーズが報告書
  • ,
    米EPA、ニューイングランド6州の上下水道インフラ改善に総額1.6億ドル余を低利融資
  • ,
    米加州でプラスチック・マイクロビーズ禁止法が成立――生分解性プラスチック製も規制対象に
  • , ,
    Ovivo、米国のMBR市場進出に向けて、独Microdyn-Nadir社と戦略的パートナーシップを締結

  • 米ワシントン州知事、新たな水質浄化規則の起草を当局に命令、「化学行動計画」活用の意向も示す

  • 米環境保護庁、廃水排出企業に水関係データの電子報告を義務付ける最終規則を発表

  • 米カリフォルニア州の干ばつがエネルギー・コストを上げる
  • ,
    水圧破砕に使う水、得られるエネルギーあたりでは意外に少量――デューク大学の調査
  • ,
    米の水道関連4団体、下水の直接飲料化に関するガイダンスを公表

  • 米NY州のGE旧施設から放出された有害物質による地下水汚染を州と連邦当局が指摘

  • カナダ西部の水不足が慢性化の恐れ――米国北西部の州にも影響あり
  • , ,
    米国環境保護庁が年明けにも水圧破砕法で使用する化学物質の規制スケジュールを発表――周辺の水質汚染発生の指摘を受け
  • ,
    米下院のマイクロビーズ規制法案、提案者らは製造禁止も検討
  • , , ,
    テキサス州水開発委員会、州水事業実施基金の当初財源として39億ドルを承認

  • Envirogenの六価クロム処理システム、稼働開始――カリフォルニア州の水道では初の方式

  • Aqualia、インドおよび米国市場への進出を強化
  • ,
    米環境保護庁、人々の健康守るための水質判定基準の最新版を発表
  • ,
    ワシントン州、将来の水不足に備えた水再生利用の規則案を公表
  • ,
    米国の消費者の多くが水不足と水インフラの問題を懸念――MWHのオンライン調査
  • ,
    米EPAと陸軍工兵団、水質浄化規則を最終決定――議会では反対の動き

  • Envirogen、北米での食品・飲料業界向けの水処理ビジネスに参入

  • 米カリフォルニア州水資源管理委員会、25 %の節水規制を義務付ける

  • Suez Environnement、米Envirogen社と北米電気事業の水・排水処理で提携
  • , ,
    米の消費者が排出するマイクロビーズによる水質汚染、EPAに規制の権限なし

  • Ceres、世界の水リスクへの適応を食品・飲料企業に求める報告書を公表――水リスクへの取組では、Unilever、Coca-Cola、General Millsが上位に
  • ,
    テキサス州南部の2都市、淡水化を検討――州議会も法的障害除去で後押しへ
  • ,
    米ニュージャージー州でマイクロビーズ規制法が成立――ほかの9州でも同様の法案が審議中
  • , ,
    米の市民団体や業界団体、新たな飲料水規制物質候補リスト案でEPAを批判

  • 米国・カリフォルニア州エネルギー委員会、水道用器具の節水基準を承認――2016年1月より発効

  • 米カリフォルニア州知事、大規模な節水と取り締まり強化のための地事令を発表
  • , ,
    国際、世界水の日に向け、UNが2050年までに水需要が55%増加と予測
  • ,
    NSF International、公共飲用水からのクリプトスポリジウム除去に関する規格を公表

  • 米カリフォルニア州、非常時の節水規則を延長・拡大へ
  • ,
    米ニュージャージー州で水インフラ保護法が成立――住民投票なしに水道民営化が可能に
  • ,
    米国下院議員、パーソナルケア製品に含まれるマイクロビーズを禁止する法案を提出

  • Porifera、正浸透技術を使った実証プロジェクトがカリフォルニア州の補助金対象に――総額570万ドル
  • ,
    米EPAに水インフラ・回復力資金センターを新設

  • Modern WaterのMicrotox技術使用の連続毒性モニター、Aqua Americaが浄水プラントに初導入

  • カリフォルニア州沿岸部の町、カンブリア、州の早期承認スキームを活用して淡水化プラント稼働へ

本ページは、国内唯一の水ビジネス情報専門サービス「水ビジネス・ジャーナル」で配信中の記事の一覧です。
本WEBサイトでは、国・地域別企業別記事テーマ等の充実した分類から、水ビジネス情報をお探しいただけます(一部のサンプル記事を除き、記事閲覧は要契約・有料です)。是非とも採用をご検討ください。

» サンプル記事一覧
» 水ビジネス・ジャーナルについて
» 個別委託調査