「アジア」の水市場動向

このページでは「アジア」の水市場動向に関する記事(851件)をまとめています。

» 速報配信記事(新着情報)
» 国・地域別記事一覧
» 企業別記事一覧
» 法規制文書(日本語版和訳)、各種報告書
» タグ(記事テーマ)別、記事一覧

* 地図上で任意の国をダブルクリックすると、記事一覧ページに移動します。

記事の閲覧方法について:
会員の方はログイン後に下記の記事へのリンクが有効になります。
水ビジネス・ジャーナルについて、「サービス案内・ご購読」はこちらです。
是非とも採用をご検討ください。


  • アジア開発銀行、フィリピンの遠隔地域での飲用水確保のための新技術開発を支援
  • ,
    中国上海市、全国初となる「生活飲用水質地方標準」を公布――世界の水質標準に合わせて、規制対象となる汚染物質の項目を追加

  • フィリピン環境天然資源省、無許可で地下水を利用したとしてペプシコーラに対して1180万ペソの罰金

  • 中国国家発展改革委員会と住宅都市建設部、「国家第13次5カ年計画」における都市汚水・ゴミ処理施設建設計画の中期評価実施を通知

  • 中国広東省仏山市、「工業企業汚水排出口および給排水系統規範化管理の全面的推進に関する通知」を発表

  • 台湾環境保護署、「水汚染防止法」を改正――水汚染防止費の徴収対象者を調整し、地下水系汚染行為に対する処罰を強化
  • , ,
    インド・グジャラート州、廃水再利用に関する政策を発表――2030年までに100%再利用を目指す

  • タイ、チェンマイ県・メーカー運河周辺での廃水処理状況を検査――約半数の排出源が基準不適合
  • ,
    タイ首相、国家水資源戦略計画指針を発表

  • インドDST、海水淡水化国家目標を実現するプロバイダを募集

  • Gradiant、産業廃水処理において中国市場でのプレゼンス強化を発表――ZLD市場に注目

  • 中国北京市、高効率・節水製品への助成を11月まで継続――指定の販売拠点で節水製品を購入すると20%の助成金の対象に

  • 中国工業廃水分野における発展現状と方向

  • 台湾環境保護署、「水汚染防止法違反の罰金額裁定準則」の改正を予告――罰金額を引き上げ違法行為の抑止を図る

  • インドネシア・チタラム川の汚染対策にむけた共同宣言の制定――規制の順守、企業への教育、制裁を今後は徹底する方針

  • ミャンマー、酒類生産工場に排水処理設備および排水モニタリング機器の設置を義務化する法令を制定
  • , ,
    富士フイルムなどが進めるREvivED waterプロジェクト、スペインおよびソマリランドにおいて電気透析による淡水化の実証試験を開始
  • ,
    台湾工業技術研究院と台湾自来水公司、台湾の水処理産業チェーン構築と東南アジアの水市場開拓に関する基本合意書を締結
  • ,
    Darcoの系列企業、Aquaporinの正浸透システムをシンガポールとマレーシアで独占販売

  • 中国江蘇省、「江蘇省太湖水汚染防止条例」を改正――流域保護区で禁止のプロジェクト新設などに除外項目を規定
  • ,
    中国広東省、2018年における環境保全優先地域での汚水処理施設の基準適合改造プロジェクトの実施について通達
  • ,
    マレーシアTop Glove社、水不足による生産ライン停止の対策として自社で水供給インフラを構築

  • Gradiant Corporation、ZLDへの需要拡大を受けてインドに子会社を設立

  • 中国河南省環境保護庁、全省735社の廃水重点監視企業に対して、全窒素自動モニタリング施設の設置を要求

  • ハノイの工業団地すべてに2020年までの廃水処理システム設置が義務化

  • 中国、世界初となる工業廃水の電子ビーム処理技術標準を発表――2018年5月30より施行へ

  • インドの染色産業の一部でZLD基準を不遵守

  • 韓国K-Water、自国の中小企業と提携し、ベトナムスマートウォーター市場に参入を表明
  • ,
    Fluence、中国貴州省での下水処理プロジェクトを新規受注

  • 中国南京市、2018年中に40社の化学企業を閉鎖し、悪臭汚水の基本的な除去を目指す

  • 中国工業節水分野における発展現状と方向

  • ベトナム、水質汚濁防止法の策定に向けた取り組みが提案される

  • フィリピンで廃水処理装置の未整備を理由としてボラカイ島の51の企業に営業停止処分――2カ月以内に改善しなければ閉鎖へ

  • IWA、廃水再利用の潜在機会を分析

  • 中国環境保護部、2017年度の工業集積区における「水汚染防止行動計画」の目標達成状況を公表

  • 中国における海綿都市の動向、2017年には様々な取組みが進む

  • 中国天津市、「汚水総合排出基準」を公布――2018年2月1日より施行、より厳しい排出許容濃度を適用し水質改善を図る

  • インドネシア、チタルム川流域での汚染行為の実態を調査―-31の工場で違反を発見

  • インドネシア・バンテン州、工場廃水の処理に関する地方規則案を検討中
  • ,
    中国環境保護部、「船舶水汚染防止技術政策」を発表

  • 台湾経済部、「節水技術の研究開発への民間参入奨励弁法」の一部を改正

  • WRI、インド国内の火力発電所の水確保問題を指摘

  • 中国環境保護部、新たに改正された「船舶水汚染物質排出制御標準」について解説

  • 中国国家標準化管理委員会、工業団地における水循環利用など5つの国家標準の草案を公表

  • タイ、国内の環境汚染状況と今後の管理方針についてまとめた資料を公開

  • インド鉄鋼省、上水道インフラに鉄製配管の利用を奨励

本ページは、国内唯一の水ビジネス情報専門サービス「水ビジネス・ジャーナル」で配信中の記事の一覧です。
本WEBサイトでは、国・地域別企業別記事テーマ等の充実した分類から、水ビジネス情報をお探しいただけます(一部のサンプル記事を除き、記事閲覧は要契約・有料です)。是非とも採用をご検討ください。

» サンプル記事一覧
» 水ビジネス・ジャーナルについて
» 個別委託調査